女性

損しないマンション売却を行なおう|不動産会社選びのポイント

失敗しない準備をしよう

建物の模型

専門家との会話を推奨

一戸建てに住みたい人の多くが注文住宅を建てたり、建売住宅の購入を検討するでしょう。マンションを購入するケースと比べると、一戸建ては何かと費用がかさむため、多くの資金を必要とします。しかし、費用面で少しでも節約したい人のひとつの選択肢として、借地に家を建てたり、借地の建売住宅を購入する方法があります。借地に家が建っている場合、契約している一定期間を過ぎると、その土地を返却する必要があります。例え、その土地に一戸建てが建っているとしても、返却する必要があります。借地権は50年程度の場合が多いと言えます。借地権はあくまでも期間限定と言えども、土地を購入するよりもお手ごろな価格で一戸建てを建てることができます。また、建売住宅も借地に建てられているものは比較的リーズナブルです。条件が合えばメリットのある借地ですが、初めて利用する人は、しっかりとしたリサーチをして、納得した上で、活用しましょう。借地に関して、気軽に相談できるサービスがあります。専門家への借地相談サービスです。インターネットで調べると無料で相談できるサービスも見つかります。また、メールや電話で気軽に相談できるスタイルもあります。借地に関して知識のない人が、安易に自分で調べ、判断してしまうと思わぬ落とし穴に悩む可能性があります。専門家に相談し、自分だけでは気付くことができなかったような知識を蓄えて、納得した上で利用するかどうかを見極めたいものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加